● 愛情が受け取れないと、こんなことが起こってきます。

こんにちは、但馬檀です。

愛情が受け取れないと、相手がしたことにイチイチダメ出しをしたり、攻撃されたと思い、反撃してしまったりします。

「もっとこうしてくれればよいのに」

「ふつうはこうするはず」

「またあの人は、私の悪口を言った」

関心のない相手なら、何を言われても気にならないです。

関心があるから、気になるの。

つまり、その人なりの愛がそこにはあるんです(^^)

人によって表現方法は様々です。

親の愛は、往々にして厳しくなることがあります。

また、厳しさが愛だと思っている人は、恋人には人並み以上に厳しくなります。

三船敏郎さんは、奥様の毎回のダメ出しを、何も言わずにすべて受け止めていたそうです。

それが正しいではなくて、色々なパターンがある、という事です。

で、相手を変えるには、まず自分からかえることです。

かまって欲しいなら、まずは相手を受け入れる事。

そして、構いたくなる工夫を。

投稿者プロフィール

但馬 檀
但馬 檀風水家
但馬 檀 風水家
IT系アウトソーシング起業に勤めた後、外資系企業のTOPマネージャーアシスタントに抜擢。その後、フリーとして活動。

家庭の事情でいったん休業。その後風水師として活動再開。世界一の除霊センターと言われるジョンオブゴッドにて数回の治療を行っても治らなかった方の症状を改善・医療ビル内での風水改善やトラブル改善のアドバイスを行う。

最近は、占い師講座・起業のためのアドバイスなども行っている。

起業アドバイスについては、お客様へのメール対応の仕方や、パソコンやスマホを使った、効率の良い記事の書き方などを教えるのが得意。