神の国、島根オフ会レポ その1

風水師の但馬檀です。

9月1日2日と、神の国、島根に行ってきましたのでそちらのレポートです。

9月2日島根オフ会

まずはメインイベントとなる、9月2日の島根オフ会から。

大勢集まるし、新規予約を停止して6年目に入る、幸せの足つぼの梶原さんもいらっしゃるし。

島根で、これから起業したい・しているけど、もっと成功したい人たちのお役に立てればよいなぁと、パーティー形式にしてみました。

神の国島根は、田んぼが広がる農業中心・多世代家族が当たり前の土地でもあります。

狭いコミュニティですと、見えない部分での人間関係の悩みや、パートナーとの関係でのお悩みなどもあるだろうなぁと。

そんな思いもあり、島根を含む近隣の皆さんで、お悩みがあるかたも、気軽にお越しいただければよいなぁとも、思っていました。

まずは、幹事3名の挨拶からスタート。

あと、アレルギー食を作ってくれた、上田マリコさんからアレルギー食についての説明をしていただきました。

上田マリコさんはクックパッドのトピックで何度も紹介されている、アレルギー対策食の料理研究家さんです。

島根にお住まいなのですが、東京からもたくさん、お仕事のオファーがあるそうですよ~すごいですね。

さて、お料理の紹介が終わったら、お次は乾杯。

いきなり梶原さんに振っちゃいました^^

「えええ~」と、いいつつサクッとこなされてしまう梶原さん。

かっこいーです。

お次は、おなじみ高島智さんのバルーンアートショー。

3月に行った広島オフ会にいらしたことがきっかけで、高島智さんもご一緒にオフ会の開催となりました。

で、島根では、バルーンアートパフォーマーとして、ちょっとした有名人なんですよね、高島さんって。

一緒にオフ会やっていただけたのは、本当にラッキーだったなと思っています。

次々と出てくるバルーンに、皆感動♪

参加者全員に、お花バルーンのプレゼントもありました。

お次は、スペシャルゲスト梶原さんからのリピートされるサロン作りのための、ワンポイントアドバイス。

梶原さんは、現在は、足つぼサロンの認定講座を積極的に行い、全国に認定サロンを広げようとされています。

認定サロン全部が、サロンオープン後に、ほぼほぼ予約とれなくなっている状態だそうです。

参加されていた、うつ専カウンセラーの柏さんのいる徳島では梶原さんの生徒さんがいるそうで、連日満員だそう。

島根には、まだ認定サロンないんですって~

高島さんからは「ささる、ブログ記事の書き方」

初めてブログを書く人が注意するとよいことなど、初心者あるある的なお話でした。

今年に入ってブログ記事の作成コンサルをされているそうですが、一週間くらいはお相手のブログチェック。

その後に、パーソナリティにあった書き方を教えるそうです。

これは、ブログ記事作成アドバイスではなくて、起業コンサルレベルだよねぇというのが感想。

次にお話いただいた蛭田えみさんも、講座を受けたそうで、とても分かりやすかったと絶賛していました。

蛭田えみさんからは、「リピートされるお客様への接し方」

初めお願いした時に「自然にやってるけん、何がよいかわからんけん」とおっしゃっていた蛭田えみさん。

わからなかったからお客様に聞いたそうです。

そんな、素直に人に聞けて、それにすぐ返してくれるお客様との繋がりも、リピートされるポイントじゃないかと思います。

あと、広島弁が混ざっているのも、東京弁しかつかえない私としてはとっても魅力です。

すごく親しみを感じるんですよね。

島根は、島根弁ってあるのかしら?出雲弁かな?

そして、自然と人があつまるようなポイントも、さりげなーく公開してくださっていました。

オフ会が終わった後は、メールの嵐だったそうですよ^^

ちなみに、今はどこのコンサルも継続されていないようですが、今年の売り上げは、昨年度比1.5倍だそうです。

最後は、わたくし但馬檀。

先日の広島でも思ったのですが、地方ですと、お仕事の量が少ないため、スキルがあってもなかなか良いお仕事につけない現実があります。

よからぬ商売のやり方もあるようなので、それだったら全国に発信できるネット集客が良いんじゃないかと。

少しでもそんなお話が出来ればよいのかなと思っていたのです。

また、会場の波動や開運セットで、踏んでいたブレーキを外すことができる人もいるはずだと。

お話のほうは、フリーで活動するために成功するマインドについてお話させていただきました。

一つ目は「常に意識するのは、出来ない理由ではなく、出来る方法を考える」こと。

そしてもう一つ。

但馬から見た、今回のゲストと幹事に共通する事について、お話をさせていただきました。

私たちの人生というのは、何年も前から組み立てられているなぁと思う今日この頃。

楽しい事も、辛い事も、それがなければ今の自分はここに存在しません。

そして、こうやって島根で起業している人・起業したい人たちの、大きな集まりが行われたという事。

これも、導かれたとしか思えないようないくつもの伏線があり、9月2日につながりました。

お店について。

但馬檀自身、地方で生活していたことがあるのでわかりますが、島根も車社会のはず。

ただ、今回は県外からもいらっしゃることが容易に想像つきました。

ですから、とにかく県外、それも近隣ではなく遠方から来た人が、駅から歩いてでも来れるような場所にしたかったのです。

それで、ほぼ但馬の独断で、こちらのリバービューにしました。

このお店、すっごく良いです。

お料理もおいしいし、店員さんのホスピタリティ溢れる対応にも感激。

お子様への対応だったのですが、これと同様の事を自然にしてくれたのは、私が知っているのは忍野にある、さかな公園くらい。

ちなみにさかな公園では、そのホスピタリティさが大変人気となり、今では整理券を配り長蛇の列ができるような、人気のイベントが出来上がりました。

やっぱり、「まず、愛を先に出す!」

どんな内容かは、いってのお楽しみ、という事で^^

上にも書きました通り、希望者の方には、講座の受講生さんたちが、開運セットをさえていただきました。

もともと、このオフ会、占い師講座の受講生さんがいる場所でオフ会をしよう、というのがはじまり。

といっても、但馬一人で皆様にできないです。

それで、東京から観光もかねてやって来た、占い師講座の受講生さんに担当いただきました。

開運セットは、人にやることで自分にも良い事が起きます。

皆さん喜んでやってくださって嬉しかったです^^

まぁ、色々書いてみましたけど、楽しい時間を皆で共有できてよかったです。

ちなみに、このランチ会は、レストランへお支払いいただく飲食代意外は、一切いただいておりません。

高島智さんがプレゼントしたバルーン代や、但馬も講座の受講生さんたちも、東京から来る飛行機&宿泊代・差し入れたお酒なども全て持ち出しです。

こういったイベントは、フリーでやっている人なら経費的には宣伝費となるのですが、ただまぁ実際やって思うのは、そんな事よりも一人でも多くの方が、地域的・経済的な不安から解放されて欲しいなと。

あと、色々な人が集まりますので、成功している人たちがどんな考え方や思考をしているかなども、勉強になったと思います。

売れたから、余裕が出て売り込まないのではなく、売り込まないから、売れる。

自分の利益のために、サービスを考えるのではなく、お客様が喜んでいただけるような内容を提供する。

そして、ただ、色々なところへ行って名刺を配れば仕事が取れる時代ではなくなっている。

そういった、人としての在り方が問われているのかなぁと思う、集まりでもありました。

来年も、また集まれるとよいなと思います。

神の国、島根オフ会レポ その2

 

投稿者プロフィール

但馬 檀
但馬 檀風水家
但馬 檀 風水家
IT系アウトソーシング起業に勤めた後、外資系企業のTOPマネージャーアシスタントに抜擢。その後、フリーとして活動。

家庭の事情でいったん休業。その後風水師として活動再開。世界一の除霊センターと言われるジョンオブゴッドにて数回の治療を行っても治らなかった方の症状を改善・医療ビル内での風水改善やトラブル改善のアドバイスを行う。

最近は、占い師講座・起業のためのアドバイスなども行っている。

起業アドバイスについては、お客様へのメール対応の仕方や、パソコンやスマホを使った、効率の良い記事の書き方などを教えるのが得意。